人形と紙幣

業者に相談!事業者ローンのメリットを知っておこう

ネットで簡単審査依頼

オペレーター

郵送も必要無しの審査申請

キャッシングやカードローンを利用する際には、まず金融機関の審査を通過する必要があり、主に借り入れ者に返済能力があるのかという点を審査されます。そしてその審査方法も、近年はインターネットを介して簡単に申請が出来るため、パソコンやスマートフォンを使って24時間いつでも申請が可能となりました。キャッシングの大手プロミスでもネットからの申請を受け付けており、簡単な入力フォームの沿って申請を進めるだけで構いません。まずプロミス審査を申請する画面に入り、個人情報等の詳細を入力していきます。個人情報の中には、現在の勤務先、勤続年数、収入等様々な情報を入力する必要があります。プロミス審査では、収入面や現在の雇用形態、そして他社からの借り入れ状況等が審査の結果に影響する事があります。特に他社からの借り入れがすでに高額となっている人は、新規でプロミス審査を申請しても通過しない可能性もあるでしょう。法律上、年収の3分の1を超えての借り入れが制限されているため、すでに超えている場合や、その金額に近い人は、プロミス審査を通過しない可能性がある旨事前に理解をしておきましょう。そして、情報入力後には必要な書類を提出していきますが、主に運転免許証等と収入を証明出来る様な源泉徴収の提出が必要となります。以前はコピーを郵送する方法が一般的できたが、近年は写真を撮影しメールで送信したり、スキャンしたデータを送るだけで書類の提出が出来る様にもなりました。この様に非常に簡単に進める事が出来ますので、まずはネットから簡単にプロミス審査を申請してみましょう。